2015年の終わりに 出産

2015年11月5日に台湾で娘を出産しました。ブログやメールなどでお祝いのメッセージをいただきありがとうございました。

出産してから二ヶ月近く経って、ようやく、ブログを書こうと思える心境になりました。トホホ。。。

出産体験、とにかくものすごかった。今もまだ体の一部がきちんと閉じた感じがしていません。娘と出会えたことはそれはそれは嬉しくて、楽しくて、ありがたいきもちなのですが、どんな感情なのか把握できないくらいのものなので、まとめようとすると正直頭がぼーっとなってしまいます。

病院での体験、痛み、生まれたての生き物に命を委ねられることへの嬉しさや怖れ、生々しい出来事も一刻一刻時間が過ぎる中で変化していきますが、そんなとき、特に入院中などは結構パニックになり、それを抑えようと、今まで見聞きした、あらゆるドラマや本などの美談や感動話に自分の気持ちを沿わせようとすると、一瞬は落ち着くのですが、なんだかその後に妙に空いというか、寂しい気持ちになりました。これがマタニティーブルーなのでしょうか。

そんなとき、ああこれこそ今までわたしがウニヒピリにしてきたことだと、強く深く感じることになります。つまり、ウニヒピリが見せてくれることを慌てて、頭で捉えられる、納得できるようなお話に差し替えて満足しようとする、ということをわたしは今まで様々な人生のポイントの中でしてきたということ。そうすると、その一瞬は落ち着きを取り戻せているような気もするけれど、その落とし前はきっちりとつきます。さらなる痛みや苦しみ(こころもからだも)そして、なによりもわたしの目の前に現れている大きな贈り物を享受できないということです。

詳しいことはいつか書くとして、わたしの出産、入院は結構トラブルが多かったのですが、その中で娘の存在がどんどん遠いものになってしまい、リズムが合わなくなるという感覚になりました。

そこでホ・オポノポノを思い出すことで、まずは自分に起きていることに責任をもとうとすることで、バランスを取り戻し、目の前にいる娘の細胞一つ一つがきらめく様子、それがわたしに何かとても大切なことを思い出させてくれるのです。

そんな大きなご褒美をクリーニングを通して、受け取れるようになっていく自分自身との出会いでもありました。

そして、今も毎日一瞬一瞬新しい体験をクリーニングし、ほんとうの自分から選択し、母親として、すべきことをするという実践をしているところです。

あまり華やかなことは書けないけれど、目の前にあるものに対し、嘘をつかず、誠実に(建前ではなく、真実を掘り起こす)、光っているほうを見つけることで、過去の方法ではなく、新しいわたしの人生を生きていくための筋肉をつけているところなのかもしれません。

2015年、この年がわたしに与えてくれた、良きこと、冴えないこと、どんなことも、ほんとうはわたしにつながる道なのだと思います。まだ手放せないことは今クリーニングして、焦らず、とにかく焦らず、祝福するようなおおらかさで2016年を迎えたいです。

このブログを訪れてくださるみなさますべてが、ほんとうの健康と喜びとともに、新しい年を迎えられることを心から祈っています。

内なる家族が鍵ですね!どこにいても誰といても!

カウントダウンは、ウニヒピリにたくさん感謝を伝える時間にしたいです❤️

平和はわたしから始まる!

2015年、ありがとう。

2016年、ようこそ!

アイリーン

 

 

2015年の終わりに 出産」への16件のフィードバック

  1. 茶色

    アイリーンさん、ご出産おめでとうございます。
    大変な中まさかこんなに早くブログを更新して下さるとは思いませんでした。
    年末にうれしいプレゼントを頂きました。
    読んでいてドキリとしたのですが、私もクリーニングをしているつもりで物語を作って、真実でなくその中に生きてしまっているのかもしれません。「自分に起きていることに責任をもつ」と言う今まで本で読んで分かったつもりになっていた事に、新たな気づきをもたらして頂きました。
    どうかお身体を大事に、赤ちゃんと二度とない素晴らしい時を過ごされますようお祈りしています。良いお年をお迎えください。
    いつもインスピレーションを与えて下さることに感謝しています。
    POI

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      茶色さん
      ブログを読んでくださってありがとうございます。毎日わたしにとっては新しい出来事ですが、その体験でさえも、ウニヒピリが長年溜め込んで、『いま!』見せてくれているということに誠実でありたいです。
      茶色さんにとウニヒピリにとって、愛で満たされた一年になりますように。
      ありがとうございます。

      POI
      アイリーン

      返信
  2. dori

    アイリーンさん、ご出産おめでとうございます!そしてあけましておめでとうございます☆いつもありがとうございます。

    返信
  3. Takada Junko

    2016年、ご出産、お子様と新しい時間、おめでとうございます!!

    わたしも子育て中です!!
    アイリーンさんの言葉に心が(ウニヒピリ)がそれだよー!!と。
    わたしも、建前でなく、真実を掘り起こし、光ってるほうを見つけ、ウニヒピリとクリーニングしながら、新しい人生を歩む筋肉をつけていきます。

    いつもたくさんのGIFTをありがとうございます!!!(^ー^)/
    アイリーンさん、そして大切な方々が笑顔に溢れ光の時とありますよう!!!
    POI

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      takada junkoさん
      あけましておめでとうございます。
      あたたかいメッセージをありがとうございます。
      junkoさんとお子様、そしてウニヒピリが平和とともに愛で満たされる一年でありますように!

      POI
      アイリーン

      返信
  4. HM

    明けましておめでとうございます。
    そして、ご出産おめでとうございます。
    異国の地で、出産、育児を経験した者として、その大変さは本当にわかります。
    けれど、苦労が多いほど、小さなことに喜びを感じられるようになるのだと、最近実感しています。
    育児は、気力、体力の両方が必要ですし、想像以上に大変な日々だと思いますが、
    過ぎ去ってみると、あの時に戻れたらなと思ったりしますので、どうぞ今を楽しんで下さい。
    そして、くれぐれもお体に気をつけてお過ごし下さい。
    2016年も、アイリーンさん、ご家族にとって、素晴しい一年でありますように。
    POI

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      HMさん
      あけましておめでとうございます。いつもありがとうございます!
      誠実に愛を持って、育児をされてきた、そして、生きてこられた方がもつ包み込むようなダイナミックなメッセージを感じました。
      どうもありがとうございます。
      HMさんにとって、愛に満ちた一年になりますように。

      POI
      アイリーン

      返信
  5. mio

    アイリーンさん

    明けましておめでとうございます。
    そしてご出産おめでとうございます!

    私は産科医を目指して勉強していまして、妊娠出産と聞くと
    どんな内容であっても胸が熱くなって仕方がなくなります。
    地球を選んで来てくれた赤ちゃんと、
    命をはって新たな命をお腹の中で育んだお母さん。
    その歴然とした事実にいのちへの感謝を思い出します。
    そしてグッと丹田に力が入ります。
    実は、この産科医という道しるべもクリーニングを始めてから
    いただいたものです。この職業は私から一番遠いもの(思想的、学力的に)と
    思っていたのでとてもびっくりしています(笑)
    勉学を進める中でつい頭で「試験にパスする事」「産科医になること」自体が目的、
    自分の存在意義かのように錯覚し焦燥感や自己嫌悪に陥ることがよくあります。
    でも違うんですよね。精一杯生きることそのものが、私が私であるゆえん。
    どんな感情も出来事も一度そのまま受け入れて、
    「そうだよねウニヒピリ。見せてくれてありがとう。」と伝えることを心掛けてます。
    ホオポノポノを知りウニヒピリを思い出せた事が本当に嬉しいです。
    ありがとうございます。

    お読みいただきありがとうございました。素敵な一年をお過ごしください。

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      mioさん
      あたたかく力強いメッセージをありがとうございます!
      わたしは入院中、ほんとうに看護師さん泣かせな不良新米母でしたから、なんだかmioさんにも頭がさがる想いです。
      わたしの中にある、病院、医者、看護師さんへの計り知れない記憶をたくさんクリーニングしました。
      そして、ほんとうにすばらしく、そして大変なお仕事ですよね。
      おっしゃる通りで、私たちは何かになることが目的だと誤解しがちだけれど、わたしだったら、良い母親になる、ということがゴールではなく、良い母親になりたいという体験やその努力の間に起こる様々な体験をクリーニングすることが本来の目的であるということを見失わないでいたいですよね。
      そうすることで、ほんとうの自分が、パーフェクトな場所へ連れていってくれる、そのホ・オポノポノのメッセージを改めて思い出すことができました。
      mioさん、ありがとうございます!

      POI
      アイリーン

      返信
  6. ISHU

    まずは、赤ちゃん無事お誕生、おめでとうございます☆
    変化の大きなときですので、どうぞご自分をまずは大切になさってくださいね。

    私も年の暮れに、入院、手術と怒涛の日々で、葛藤や恐怖と向き合い・クリーニングの日々でした。
    でも、KR女史が初めて名古屋に来てくださり、講演会に参加し、またクリーニングが進んだ気がします。(おかげさまで元気に新しい年が迎えられました)

    病気は苦しいものでしたが、たくさんの人に支えられ、クリーニングのおかげか、いろいろなことがスムーズに進みました。今も、いろいろと記憶が出てくるので、その都度、ウニヒピリとクリーニングです。

    ホオポノポノに限らず、オーラソーマとかエンジェルカードとか、いろいろサポートグッズにも助けられました。友人とも話していたのですが、ホオポノポノだけ、と限定せずに、いろいろ助けてもらえばいいんだねと。

    今年に入り、また手放しが加速している気がします。入院中に、「自分を大事にしなさい」とメッセージが来たので、心して今後は過ごしていきたいと思います。

    ありがとうございます。

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      ISHUさん
      いつもありがとうございます。
      術後のたいへんなときに、優しい言葉をかけてくださり、ありがとうございます。
      わたしは体が痛い、人の助けが必要なほどの経験というのが人生ではじめてのことでした。
      体が痛い、苦しいということ、そして、入院するということから、ほんとうに多くのクリーニングの機会をもらいましたし、そんな綺麗事ではなく、どれだけ、そのことに多くの記憶を持っているのか気付かされました。
      自分をいつくしむ、うそをつかない、そのシンプルなことが道をつくるというパワフルな真実も知りました。
      ISHUさんのからだが全身でISHUさんに見せてくれたクリーニングのチャンスの中でどうか癒しが日々起こりますように。
      こころから祈っています。

      POI
      アイリーン

      返信
  7. Ayumi

    アイリーンさん

    明けましておめでとうございます。
    そして何よりご出産おめでとうございます^_^

    私も1月6日に男の子を出産しました!
    まだ2日目なせいか実感がわかず…
    可愛いのは勿論なのですが、これからどう生活が変化していくのかなど不安と恐怖がふと襲ってきます。

    でも、そんなあんなに小さな赤ちゃんにもウニヒピリがいるんですもんね。

    きっとこれも自分自身のウニヒピリと改めて向き合うチャンスなんだろうなーと思います。

    少し忘れかけていたクリーニング、また新たな気持ちで粛々と行っていこうと思います。

    共に素敵な育児とクリーニングが出来ると良いですね^_^

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      あゆみさん、
      おめでとうございます!わああ、嬉しいなあ!しかも産後すぐにメッセージをくださって、頼もしいし、嬉しいし、すぐにお返事できずごめんなさい。
      産後二日目か三日目、わたしは岩のようになったおっぱいに泣き叫んでいたなあ。。
      とにかくおめでとうございます。
      いろんなことをあゆみさんと同じ時期に乗り越えてきたこと、とても心強く感じています。
      はじめてなこと、しかも相手にはいのちがあって、怖いこと、痛いことだらけですよね。
      でも、こんなときこそ、うそをつかず、クリーニングできるときはして、できるだけ、のんびり、ゆったり、気をぬいて、痛みを癒して、相手の可愛さに目を向けて、さらにさらに自分をいつくしむようにすると、時間が自分に協力してくれるようになった、そんな実感をにヶ月後のわたしはしています。
      あゆみさんは、ほんとうに誠実だから、いろんなことをしっかりとされているのかもしれませんが、あゆみさんにとってはじめての体験であることをウニヒピリと会話して、自分にやさしくあってくださいね!
      美人のママを持った息子くん、ラッキーだね!

      POI
      アイリーン

      返信
  8. マルガリタ

    はじめまして。
    ご出産おめでとうございます。
    愛しいわが子に会われた感動と日々の慌しさ、毎日のささいな変化への心配。
    宝物のような毎日だけど、母親の体は本当は疲労困憊ですよね。
    難なく過ごされる方もおられるけれど、私は結構大変な方でした。
    自分をいたわることの大切さを知っていたら、もう少し違ったかなぁと思います。
    いつも通っている整骨院で、ホ・オポノポノを知って、何冊か本も読ませていただいて、自分なりに少しずつクリーニングをしている日々です。
    何のために生まれてきたか、クリーニングするために。
    私は家がカトリックで、自身も信者ですが、しっくりきました。
    カトリックで教えられることに、ホ・オポノポノで言われていることにリンクすることがあります。
    昔から伝えられてきたのかもしれませんね。

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      マルガリタ様
      あたたかいメッセージ、とっても嬉しいです!
      心も体も労られました〜
      わたしも宗教との摩擦がゼロのこのメソッドに私自身がなんども癒されました。
      ありがとうございます。
      POI
      Irene

      返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中