月別アーカイブ: 2015年8月

講演会が終わって

033web

photo by Aya Watada

8/15のSITH特別講演会にご参加いただいたみなさま、ほんとうにありがとうございました。

吉本ばななさんがステージに上がった瞬間、今日この日がどう動くのか磁石が動いた感じ、しませんでしたか?

わたしはあの瞬間から自分の役割のようなものを思い出し、かと言って縛られるのではなく、大きな営みの中で道具となってのびのび最善を尽くす、という素晴らしい体験をしました。

そして、当日は500名も参加者がいらっしゃったのですが、みなさまおひとりおひとりの今のクリーニングによって、どんどん開かれた空間になっていく、起きるべきことが起きるという、平和と安心の創作を目の当たりにしました。

KRさんは講演会直前、テクニカルとして待機しているわたしのところに来て必ず、「クリーニング、よろしくお願いしますね」というのですが、その意図を今回、初めて理解しました。今までのわたしはもちろん「はい」と言って、わたしのクリーニングを実践するのですが、KRさんがそうおっしゃる度に声にならない返事として「いえいえわたしのクリーニングなんて」という隠れメッセージも添えていたと思います。でも、今回、舞台の上から、参加者のみなさんがクリーニングを実践されている様子を目撃し、それがいかにその場所、時間を自由にさせるのか、まさに『平和はわたしから始まる』の生ライブでした。すべての責任は100%自分にある、ことの素晴らしさ、自由さを体験した素晴らしい時間でした。

吉本ばななさんの存在感、ほんとうに素晴らしいですよね。あらゆることばが、ばななさんを愛していて、ばななさんを通して、パーフェクトな場所で表現されているという豊かな関係を感じました。

とにかく、わたしはとても楽しく、幸せでした。今後の課題のようなものも、後悔や自虐的な意味ではなく、わたしをリードしてくれる頼もしい存在として受け入れることができました。

会場にいらっしゃった方も、来ることができなくてもクリーニングを通して見守ってくれた方も、ブログを読んでくださっている方も、この人生の中で出会うことができて、お互いの間に滞っている記憶を手放す機会を与えてくれて、ほんとうにありがとうございます。豊かに生きていきましょう!

二つの旅が終わり、昨日台湾に戻りました。

これからゆっくりお返事をさせていただきます。

Thank you, I love you.

POI
アイリーン