お礼、そしてわくわくするお知らせ( 新刊 & 特別講演会 ) 

こんにちは!ごぶさたしています。

4月のTHD主催京都講演、そしてマーマースクール主催東京講演にきてくださったみなさま、ほんとうにありがとうございました!

毎回、新しくお会いする方と何度かお会いしたことのある方がいらっしゃり、ほんとうにありがたいです。まだまだ緊張しますが、みなさんのクリーニングのおかげで、その場にこころも体もいる、という実感がよりあることが増えました。以前はほんとうにたましい吹っ飛んでいました!日々クリーニングですね!

私を含め、参加者全員がその場にいろんなものを抱えて集まるわけですが、その中で自分がクリーニングしているという立場をとるだけで、その瞬間の自分の舞台が変わる、そんな体験をさせてもらっています。だから、それをコツコツ、日々の日常でもしよう!と思うのです。素晴らしい体験、ほんとうにありがとうございます。主催者のみなさまにも改めてお礼申し上げます。

さて!

SITHの新刊が7/9に発売します。『ホ・オポノポノ ジャーニー』という本です。

この本は約二年前からハワイで取材を続けて作られていったものなのですが、わたしにとって、SITHを導き出したモーナさんとの出会いの旅でした。amazonでページができているようですが、若干サブタイトルなどが違います。ほんとうの名前は『ホ・オポノポノ ジャーニー ほんとうの自分を生きる旅』というものです。本の紹介はまた改めてゆっくりさせてください。写真もたっぷりで、巻末にはKR × 吉本ばななさん × (聞き役として)わたしが鼎談した『ホ・オポノポノトーク』が掲載されます。

そして!

新刊発売を記念して、8月に特別講演会『わたしたちのホ・オポノポノジャーニー!』が決定しました。そして、特別ゲストは吉本ばななさんです。

吉本ばななさんを通してホ・オポノポノを知ったという方もたくさんいらっしゃると思います。わたしも世界中の多くの方と同じように、ばななさんの作品にほんとうに救われてきたうちの一人です。そんなばななさんが今度はホ・オポノポノをわかりやすくお話ししていただくという機会ができました。鼎談の際も、ホ・オポノポノをわかりやすく現実に生かすコツをじゃんじゃんお話ししてくださり、パワフルな時間でした。とても貴重な機会だと思いますので、ぜひ、ご参加ください。昨日からお申し込みを開始したのですが、今日の時点で1/3席が埋まっているそうです。お早めに!わたしも当日はこの本の旅のお話しや最近のクリーニング実践記を話す予定です。

4月講演会のあと、一ヶ月日本に滞在していて、先日台湾に戻りました。台湾早速灼熱です!このブログを読んでくださる方にできるだけ早く新しい情報を!と思い、焦って投稿します。改めて、一つ一つゆっくり書いていきます。

いつもありがとうございます!

最後に、写真は4月末に行った鼎談のときの写真です。左から母平良ベティー、KRさん、ばななさん、わたしです。わたしにとってのインスピレーションウーマンたち(みんな派手ですね♡)との記念の一枚です。左端に見える銅像は講談社創設者の野間清治氏。わたしの後ろには野間氏の奥様の銅像もありました。

日本も暑い日が続いているそうですね。ブルーソーラーウォーターをごくごくいきましょう!

POI
アイリーン

11198441_10206490465763407_1117770473_n

お礼、そしてわくわくするお知らせ( 新刊 & 特別講演会 ) 」への6件のフィードバック

  1. ISHU

    久しぶりの新刊、楽しみです♪

    私は一年に一度、KRさんの inventory service をお願いしてるのですが、10日間のコースなのに、いつも2ヶ月経ってから、「終わったわよ!」とメールが来るんです^^

    先日友人が申し込んだら、連絡先(メールアドレス)の返事が来ない・・と不安がっていましたが、そういうわけで、「ゆる~く待ってるといいよ」って教えときました(笑)

    ありがとうございます。

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      ISHUさん、
      教えていただきありがとうございます。
      わたしが所属しているSITHホ・オポノポノアジア事務局ではKR inventory のサービスを担っていないため、この件でお返事することができません。ごめんなさい。もしも、あまりに遅いようでしたら、直接お問い合わせいただくか、info@hooponopono-asia.orgまでご相談ください。
      クリーニングのチャンスをありがとうございます。
      POI
      Irene

      返信
  2. マンゴー

    いつもブログ楽しく拝見しています。
    今回の新刊今からとっても楽しみにしています特別公演以外にサイン会など出版イベントはあるのでしょうか?

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      マンゴーさん、
      新刊を楽しみにしてくださってありがとうございます。モーナさんのお人柄に触れることができたことが、この本の製作でいただいたギフトです。ぜひ、楽しんでください。そしてサイン会を今回は企画していただいているんです。7/20(月)、青山でサイン会があります。書店側が告知を始める段階でまたブログでも、ご紹介します。祝日ですが、もしお近くにいらっしゃる際は、ぜひクリーニングしにきてください。
      ありがとうございます。
      POI
      アイリーン

      返信
  3. K

    アイリーンさん

    先日渋谷で行われた講演、とても楽しかったです。
    小さな頃からずっと大好きなよしもとばななさんと
    マーマーでお会いしてから「なんてかわいいんだー!」
    と感動したアイリーンさん(妊娠されて、丸いお腹がますます可愛かったです)、
    お二人が並んでお話しているだけで、ハッピーでした☆

    Q&Aで質問しようか迷いつつなんだかできなかったのですが
    ホオポノポノ、4つの言葉はなんだかシンプルでよくて
    日常の中に結構取り入れているのですが、
    「わたしはわたし」「わたしの平和」に関してはなぜだか
    声に出したり読むことに少々抵抗があるのです。

    色々あってスピリチュアルな世界は好きで嫌いで半信半疑で
    でもばななさんがおっしゃっていたように
    「なんかこれは大丈夫そう」というのは確かに感じています。
    たぶんアイリーンさんが、誠実にもがく姿も見せてくれているからかな、と

    これからも人生を楽しくもがいていけるよう
    また、近い未来にアイリーンさんにまた会えますよう!

    素敵な時間をありがとうございました。

    POI

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      Kさん、
      先日の講演会に来てくださり、ありがとうございました。ばななさんのクリアな存在があの時間に魔法をかけてくれたような気がします。
      参加者のみなさんとともに、タイミングを生きる、そんな体験をわたしもしました。
      そうですよね、なぜあんなにもホ・オポノポノにはクリーニングツールと呼ばれるものが、数多くあるのか、それはそのとき自分と自分のウニヒピリがしっくりくるものを選べる自由のためだと講師たちは言っています。
      自由を取り戻すためのメソッドです。自由にやりましょう。

      ありがとうございます。
      POI
      アイリーン

      返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中