アカデミー賞

こちら台湾は先週から旧正月で今日が最終日、今朝はゆっくり自宅でアカデミー賞授賞式を見ていました。

わたしはアカデミー賞が昔から大好きです。

プロフェッショナルに自分の才能を表現している人たちの輝きを目撃すると、エネルギーをもらえるから!

彼らのプライベートやその賞のスポンサーとかそういうのはどうだっていいんです。その日、そのステージで、誰かが輝いている、ああ、こんな風に言葉を発し、表現したり、立ったり、笑ったり、それを観ていると、何かすごくわくわくするような、華やかで明るいことを生み出すパワーが素敵。

特にわたしはメリル・ストリープの年々増す、わたしはわたし、ここで自分の仕事を100%行います、という堂々としたでもすっきりとした姿にインスピレーションをもらいます。

今回の受賞者のスピーチでは、ヒューマンライツ、が多くテーマにあがっていました。女性の人権、黒人の人権、移民の人権。その言葉のひとつひとつに反応するわたしの内側でもきっと記憶から人権を求めてきたのかもしれない、人権を破壊してきたのかもしれない。とにかくわたしは自由を求めている。ほんとうの自分を生きたいと叫んでいる。だから、わたしはわたしの仕事をきちんとしよう。見えてくる判断、活動、あらゆることをクリーニングして、ほんとうの自分を取り戻す。アカデミー賞を観ながら、ウニヒピリと盛り上がりました。

風邪をひきました。汚い話で申し訳ないのですが、今回の風邪は痰がすごいんです。苦しくて、痰を出すのですが、その度にわたしが今まで溜め込んで来た、毒のある言葉や言葉にさえならなかった想いの存在を強く感じました。痰を出しつつ、クリーニング、痰を出しつつ、クリーニング。今少しずつすっきりとしてきて、軽やかな気持ちでブログを書いています。楽しい!

みなさまもお体をどうぞ大切に。

平和はわたしから始まる

アイリーンIMG_9431

(夫がブリュッセルで見つけた看板)

アカデミー賞」への8件のフィードバック

  1. ゆきこ

    こんにちは。アイリーンさん。皆さん。
    私も、アカデミー賞大好きです。そして毎回、感動的で情熱的なスピーチに、胸がふるふる震えて、
    涙が出てしまいます。パトリシア・アークエットさんのスピーチにも心打たれました。
    メリル・ストリープさん、年々好きになっていってます。あの包容力・ユーモアも素敵ですね。

    ところで、先々週のビジネスクラス、お疲れさまでした。私もクラスに参加いたしました。
    アイリーンさんにお声かけしようかと思いつつ、お仕事や、ほかの皆さんのお邪魔になってしまった
    ら。。。と思って遠慮させていただきました。^^

    私の場合、クラスや講演会に参加するごとに、頭でなく、からだでホオポノポノを理解できるように思います。
    なんでもそうですが、直接体験すると、そのエッセンスを言葉以外のところで感じられるような気がします。
    今回、またホオポノポノに惚れ直した感じです。そして日常に落とし込んで、ウニヒピリと共にサクサク
    クリーニングをしています。その軽やかなこと!!
    記憶を見せてくれて、それをただクリーニングすればいいというシンプルさに、本当に感謝です。

    そして私も、地元に帰る飛行機から、まっ白い雪を抱いた富士山を見ました。
    すかっと晴れやかな姿に、ホオポノポノの清々しさを連想しました。

    アイリーンさん、お体、早く良くなりますように。ご自愛くださいませ。

    ありがとうございます。
    わたしの平和。

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      ゆきこさん
      こないだのクラスにご参加されていたのですね。ほんとうにあの場にいることで、頭ではなくなにかがすとんとしますよね!
      あの光景も見られたんですね!うれしい!
      ありがとうございます。
      POI
      アイリーン

      返信
  2. ISHU

    WOWOWに加入したので、私もオンタイムで授賞式が見れて、幸せでした^^

    確かに今回のスピーチ(映画自体も)はいつになく、「人権」「差別」「病気」・・など、いろんな問題に関するものが多いと、私も感じていました。

    あと、どなたか忘れましたが、「周りと迎合できず、10代のころ自殺未遂した。でもいま、こうやって壇上にいる。自分の居場所はきっとある。あきらめないで」とスピーチした人も印象的でした。

    個人的には、エディ・レッドメインが受賞して(あのはしゃぎっぷり^^)、うれしかったです。

    そして、アメリカのエンターテイメントのすごさも、いつも(授賞式を通して)感じさせてもらっています。

    ありがとうございます☆

    返信
  3. あんな

    アイリーンさん、
    風邪のお話、シェアしてくれてありがとうございます。
    私も同じく痰と喉痛と咳の風邪を引きました。なぜか毎年この時期に引くのですが…。
    特にクリーニングを意識していなかったので、アイリーンさんのブログで気づくことができました!ありがとうございます。

    私もクリーニングしてみます。

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      あんなさん
      だいぶお返事が遅くなりましたが、風邪は治りましたか?わたしはちょうど今また風邪をひいて、あんなさんのコメントを読みながら、クリーニングを思い出したところです!
      ありがとうございます。
      POI
      アイリーン

      返信
  4. はとり

    アイリーンさん、はじめまして。
    私はホ・オポノポノの本を2013年の9月末に読んでから、ずっとクリーニングを続けている者なんですが、(セミナーには行ってません。)このブログのことは今日初めて知りました。
    これまで色々ネットで検索してみたりしてたんですが、一度もヒットしたことはありませんでした。
    他の人のブログを読んでいて、その方があまりうまくいってないようだったので、やっぱり効果がないのかな、と思って、「ホ・オポノポノ 効果なし」で検索したら出てきたんです。
    しかもこのブログって2013年の10月から始まってますよね?
    なんで今までヒットしなかったのか・・・。
    もっと前から読みたかったですが、仕方ありませんね。
    これも記憶なのか、自分にとってベストのタイミングで見ることができたというインスピレーションなのか私にはわかりませんが、とにかく発見できてよかったです。ありがとうございます。
    私は一年半ほどクリーニングをしていることになりますが、効果があるようなないような、よくわかりません。そのことについて昨日クリーニングをしていたところでした。
    大きな問題が解決していないので焦ることも多く、疑っていることもしょっちゅうなのですが、ほかの問題がよくなっていくこともあり、だからつづけている、という感じです。
    私は行動できないことがネックになっていて、それについてもクリーニングするのですが、やっぱり行動できないという状態が続いており、どうしたらいいかわかりません。
    KRさんの本に、行動しなくていいとは言っていません。と書いてあったので、行動しなくちゃ、とは思うんですが、なかなかできないのです。
    もういろんなことが恐いのです。
    でも、父親がなぜかクリーニングツールの柿の葉のお茶を買ってきて、(父はポノのことは全く知りません。)毎日作ってくれてたりとか、不思議なことは多々あります。(お茶の場合、クリーニングツールになるのかどうかはわかりませんが・・・。)
    だからなんとなく縋っているような感じで続けています。
    長文失礼しました。
    これから読ませていただこうと思います。

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      はとりさん
      ブログを発見してくださってありがとうございます。きっとこのブログにもアイデンティティーがあって、ゆっくりゆっくりやっていきたいのかも!
      わたしもなにか起きた時、ほとんどホ・オポノポノ忘れています。で、また思い出してやりますが、クリーニングできることってありがたいな〜と最近思います。
      ありがとうございます。
      POI
      アイリーン

      返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中