台南へ

週末を使って台湾の南方、
台南に遊びに来ています。

20140727-001427-867717.jpg

完全なレジャーで来るのはこれが初めて。台南は台北よりも昔に国の中心となった場所で、そのあとオランダや明王朝の拠点となったため、その色調が建物に色濃く残っています。

中でも特徴的なのは、たべもの!
主なフルーツの生産地で、
小吃(シャオツー)と呼ばれる小さなお皿に乗せられた色んな小料理をちょこちょこ食べ歩ける街です!

山に囲まれた台北と比べ、台南は海に面しているため、風がよく吹き抜けてとっても気持ちがいい。
人もさらにフレンドリーで、完全にリラックスしたおじさんおばさんが街を明るくしています。

今日いった場所をご紹介します。

塩の山!

20140726-222514-80714054.jpg

かつて塩の生産地だった場所がいまは小丘になって登れます。ミニチュア砂丘の塩版。なんてことない観光スポットかと思ったら、塩の水晶が集まったその丘はかなり良いものでした。

ダウンタウンでは小吃を食べ歩きながら、台湾で最後の一つとなった手描きポスターが使われている映画館へ。

20140726-223025-81025700.jpg

なんだか

20140726-223025-81025316.jpg

手描きポスターだと、やたらドラマチックでそそられませんか?
映画館自体も写真にうまく収められなかったけれど、旧式のままでホテルブダペストをなんとなーくイメージしました。

台湾の人の好きなところは、観光客が写真を撮ったり、きゃっきゃっしているのを見て、それを避けたりとか、鬱陶しくせず、逆にそこのローカルのはずなのに、私たちが楽しくしていると、改めて何か起きてるんじゃないかと、いっしょになって写真をとっていたり、きょろきょろ好奇心で馴染みの場所を見たりしているところ。
まっさらな気持ちでいつでもワクワクすることを探しているかんじ、わたしはすごく元気をもらっている。

路地を一歩はいると、おじさんが自分の家からスーパー素敵なお茶台(囲碁盤?つき!)を持ち出して、ゆっくりしていたり、きっと様々な季節を超えてこんな風にして過ごして来たんだろうな。
それを目にした人にもそれに気づかない人にもなにかおおきく巡り巡って影響し続けて来た人でしょう。印象的でした。

20140726-223657-81417590.jpg

今回出会ったまるで夢に描いたようなデザート!瓜瓜冰(グアグアビン)
メロンの中にメロンボールとマンゴーアイスが入ったもの。
台南のフルーツ屋さんが出しているメニューだからこそできるゆめのようなデザートでした。

20140726-235006-85806597.jpg

泰成水果店
台南市中西區正興街80號
Tel / 06-228 1794
營業時間 / 15:00 ~ 03:00

このお店がある通りは古くからある建物をそのまま利用したすばらしいカフェやビストロがたくさんありました。
今度はゆっくり歩いてみたいです。

もう一軒、ここはいつか台南へ行かれる方にはこころからオススメのフルーツ屋さん。
台湾にはエリアを問わずあちこちにフルーツかき氷があるけれど、もうここがダントツです。
わたしは甘ったるいものがあまりこのみではなく、フルーツは大好きだからいつもこんな氷を願っていたんだということがまず一目見てわかって幸せでした。
ここもフルーツ屋さんがフルーツと氷だを使って店の中でやっている氷屋。
左からバナナ氷、パイナップル氷、マンゴー氷。

20140726-235838-86318805.jpg

マンゴー氷、元気になる。
台南の愛文マンゴーの切り立てが氷に散らばって、ほんとうにケチなことは全部忘れて豊かな気持ちになる魔法のデザート!機会があったらどうかたべて欲しいです。ワクワクします。スプーンで食べるだけなのに。いまも幸せ。

20140727-000053-53592.jpg

莉莉水果店
http://s.navi.com/taipei/food/788/

ここのお店の看板にこんな言葉が書かれていた。

『 くだものの自然な甘みを味わえることに感謝しよう』

こんなかんじのこと。
暑い時に、くだものが豊富な土地が与えてくれたフルーツを丁寧に切ったり氷と合わせてだしてくれるお店で口にすることができたとき、このことばが最近読んだどのクオートよりも体にしみました!

ありがとうございます。
フルーツすごい。

POI
Irene

台南へ」への2件のフィードバック

  1. とも☆

    マンゴー氷、おいしそうですね!

    今年は、やたらとお中元など、梅ばかり届きます^^

    梅は、クリーニングツールだと聞いたことがあります。

    知人におすそ分けしたら、「いろいろ悩んでいたけれど、いただいた梅食べたら、目が覚めたわ」

    と言っていました(笑)

    ありがとうございます☆

    返信
  2. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

    わー!梅が集まってくるなんて最高ですね!
    わたしがとにかく梅が好きで、
    小さな頃は梅干しばあちゃんというキャラを自主制作したり、
    食べすぎで歯を溶かしたりしていました。
    日本から台湾へのスーツケースの中は毎回梅干しや梅フレーバーのあれこれです。
    ですから、梅がクリーニングツールと聞いたときはうれしかった!
    なんでも天使と関係があるそうですよ。
    自然とただただ身近に取り入れているだけでクリーニングできるなんて最高ですよね。
    梅で夏を爽やかに楽しんでください。

    ともさん、いつもありがとうございます。

    POI
    アイリーン

    返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中