6月、ありがとうございました!

講座やイベントで出会ったみなさま、
たくさんのクリーニングの機会をありがとうございました。

人の前で話すことにまだ不慣れで、
必死にみなさんのお顔を見ながらどんな流れなのか、どう進んでいるのかを見極めようとしましたが、
そこでやっぱりクリーニング、
わたしがそこで体験することをクリーニングするかしないかただそれだけなのですね。
頭に血がぼーっとしてたり、
不安を感じたり、
説得したい、みたいな気持ちが沸き起こったり、
そんな体験をひとつひとつ消去する。

博士の言う通り、
すべては完璧で、問題児はわたし。
わたしが繰り返す記憶の再生を消して行けば、みなさんはみなさんのもともとの道を見つけ、知るべき情報を聞くことができる。

シンプルだけれど、頑固なわたしはなんども頭をぶつけるのですが、
I か メモリーか、
愛か恐怖か、
どの瞬間もあらゆる存在がわたしを生きるための選択を見せてくれていることにひとたび気づけば、
このあまりにシンプルな命を生きるために与えられた魔法をふるわずにはいられない。

わたしがわたしのことをするしかないのですね。
クリーニングを通して出会えて、時間を過ごして、完了するってとても気持ち良いものでした。

場を生み出して下さった、
マーマースクールのみなさまにもこころから感謝です。
講座を開設するきっかけを作ってくれていつも共にいてくれたかなこさん、
なんか駆け抜けましたね!
マジメをあんなにさわやかにやってこなすかなこさん、いつも軌道修正してくれる美人な磁石さん。
服部みれいさんとお話しできたこと、しあわせでした。すごい体験なはずなのに、さっと終わらせてくれたみれいさん、チームのみなさん、すごいことだ。

今回台湾をキーワードでもっていらっしゃる方がたくさんいらっしゃいました。
これからはもっとブログでも台湾を紹介していきたいと思いました。

ありがとうございます!

POI
アイリーン

20140626-190146-68506370.jpg

6月、ありがとうございました!」への5件のフィードバック

  1. 智子

    少し緊張してしまいますが、でもやっぱりお礼を申し上げたくて、コメントさせていただいています。先日の、マーマースクールのイベントでアイリーンさんにお会いして、お話を伺うのは二度目になります。アイリーンさんのお話は、私にとってのホ・オポノポノをなんだか少し遠いところにある魔法からいつも身近にいてくれる魔法に変えて下さいました本当にありがとうございます。つたない私の質問にもわかりやすく丁寧にお答えいただいたこともとても感激でした。勝手にアイリーンさんを身近に感じさせてもらっています。またお会い出来る機会に恵まれたらうれしいです。いろいろと、お忙しいことと思いますが、ご自愛下さいませ。写真のお花のとてもきれいですね。ブログも楽しみにしています。乱文で失礼しました。

    返信
      1. 智子

        アイリーンさんとは、ホ オポノポノのショップでお会いして、そのあとかなり年月がたってから、先日のトータルヘルスデザンさんのお話会と、今回の蒲田でのワークショップでお目にかかっています。ホ オポノポノが、私にとって身近なものになってくれたからでしょうか、今まで目をそむけていたことに、目を向けざる負えない不自由さを感じています。家族の前での私、職場での私、友人の前での私、夫の前での私、それぞれの場面に合わせて、自分で決めた『かくあるべき私』のふるまいをしていることを、まざまざと実感して不自由さをどーんと味わっています。この不自由さから自分を解放してあげたいし解放されたいです。せっかくウニヒピリが見せてくれている記憶ですよね。誰か向きの『かくあるべき私』に気づいたら、ただただアイスブルーを心の中で唱える…そんなことからヨチヨチ歩きではあるけれどホ オポノポノと、自分の気持ちと向き合っていきたいな。と、思っています。大切なコメントの場をお借りして表明(笑)させていただきます(_ _) アイリーンさん ハネムーンお帰りなさい♪

  2. JUNKO

    こんばんは!
    “アロハ!”を読んで、アイリーンさんのお話しを聞いてみたいなと思っていたので、今回講座に参加できてうれしかったです。
    ホントにアイリーンさんのお話しは、わかりやすく、今回のクリーニングの話しを聞いて、よりクリーニングの理解が深まり、日常で実践しやすくなりました(^-^)/
    朝は、HAの呼吸と「わたし」は「わたし」の祈りで始まり、夜は「わたし」の平和とHAの呼吸で終わることを日課にし始めてから、日中記憶に翻弄されていると、クリーニングを思い出し、クリーニングできることが多くなりました。まだまだひよっこで、記憶に翻弄されてしまうことたびたびですが、今回アイリーンさんのお話しを聞いたことで、だいぶクリーニングが私の中に浸透したように思います。
    本当にありがとうございました。感謝です!
    また、お話しが聞けるのを楽しみにしています。V(^_^)V

    返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中