ものもらい

アロハ!

突然ですが、SITHホ・オポノポノのオフィシャルFacebookがあるのをご存知ですか?定期的にヒューレン博士やKRさん、これまでの本の中からの抜粋文章がアップされています。今日アップされていた博士の言葉、とっても今の自分にしっくりくる言葉でしたので、ここでご紹介させてください。

あなたが恐れをかんじたとき、それをどう判断し、それにどう抵抗し、逃げてきたかが、今のあなたを作り上げてきました。
もう反応で生きるのではなく、直座にクリーニングしていくことで、ほんとうのあなたを生きる準備はできているはずです。

平和はわたしから始まる
イハレアカラ・ヒューレン

コメントのお返事の中でも書いたのですが、この一ヶ月くらいずっと左目の下ものもらいがありました。切りたくなかったので必要最低限の目薬をさしつつ我慢していたのですが、結構大きくてなかなか治らずちょっとイライラしていました。そんな時、Louis Hayの本を調べてみたら、「ものもらい」は心の中に溜まった怒りを通して物事をみている証拠である、とのこと。まさしく記憶が溜まりにたまって、ウニヒピリが体を通してみせてくれたんだなと納得。クリーニングしてクリーニングして、昨日一気に腫れがひきました。

「怒り」について、わたしはずっと確かにここ数ヶ月いつも夫のフィルやフィルの家族や台湾に怒っていました。あとは日本にいる家族とか。常にそこには怒れる要素があるから堂々と周りに怒っていたけれど、結局はその怒り自分の中に溜まった記憶ですよね。怒れば怒るほど具合は悪くなるし、顔色は冴えないし、ものもらいにはなるし、怒りは毒。ほんとうにわたしの目は怒りの再生テープを通して外を見ていました。

気づかせてくれてありがとう。それでもって治ってくれてありがとう。ものもらいが治って、ちゃんと事実が見えてきて、今朝は最高の目覚め、自分がいる環境に心から感謝です。

怒るのを押さえるのも良くないです。でもほとんどの場合、わたしの怒りの源は、まさしく恐れや後悔や嫉妬とか、なにかもとの記憶が発したものなんだと思います。だからたちが悪いし、相手が謝っても許せない、現実が変化していても気づかない、とにかくいつまでも怒り続けるしかない。だからこそクリーニングはすごく有効。記憶だからクリーニングすると消えます。怒りをクリーニングし続けていると大体恐れみたいなものが見えてくる、それをまたクリーニングしていくと、ほんとうに消えちゃう。でもクリーニングすること自体忘れちゃうので、また繰り返しです。

何度も言うけれど、怒りを押さえるのは良くないです。記憶が再生されたままというのがよくない。その証拠にわたしの周りにいる尊敬している友人達は決して仏のようにいつも穏やかというわけではないし、おこったり、もの申しているひともたくさん、でも彼らの怒りは記憶から欲されていないから、まるで台風のようにして、一気にその場の流れを変えたり、整えたりして、気づいたときには無垢な顔でたたずんでいるんです。

ものもらい、鏡でずっとその腫れている箇所を見ていたら、ほんとうにこれは、記憶が体に染み渡り、怒りを持って赤く、熱く、腫れてしまっているのだと気づき、泣けてきました。「アイスブルーアイスブルー」

自分の中に平和を取り戻している最中です。

台湾は梅雨真っ盛り、でも空気が澄んでいてきもちがいい!

6月は日本に帰ります。

ブログを読んでくださり、ありがとうございます。

peace of I

Irene

photo-17

ものもらい」への13件のフィードバック

  1. Kishiko

    アイリーンさん
    Mother’s Dayのコメントへのご返信、ありがとうございます。せっかちなので、すぐにまたコメントしてすみません。(私は書くのが速いので、ご返信は気になさらないでくださいね。)

    実は、事件以来諸々あり、転職活動中で、明日、1つめの面接。そして、驚いたのが、面接官の1人が、以前働いた会社にいた人!(直接関わりはありませんでしたが、存在は知っていました。その人が、私が明日受ける会社に転職していました。)
    「怖くて厳しい」という噂の人だったので、いきなりガーンですが、もしかしたら、これはホ・オポノポノによる流れかも知れません。もう手放して良い記憶なのだ、と。
    しかし、こういうジャッジメントも禁物ですね。クリーニング、クリーニング。

    ヒューレン博士、KRさん、そして、アイリーンさんの真似をして、ぎりぎりまで、私のできる範囲で会社や面接官をクリーニングします。
    また、ホ・オポノポノを始めてから、「絶対、こうなりたい!」と思わなくなったので、面接も「わたしは、わたし」の精神で受け、ご縁のある職場に行きます。
    ですから、明日の会社がダメなら、それも流れです。

    アイリーンさんはものもらいですか。目はつらいですよね。治ってよかったです。
    それにしても、怒りを通して見てるからものもらいとは、深いです。
    私の怪我は長引いていて、まだまだ治療中です。治療しながらクリーニングです。

    アイリーンさんに褒めていただけて、照れますが嬉しいです。先日の「事件」以来、ホ・オポノポノを見直しています。『ウニヒピリ』も読み返しました。一昨年より、断然、理解できる感触です。私はまだウニヒピリの声を聞けないので(涙)、思い出したら話しかけるくらいしかできません。ただ、お蔭様で、何かを思い出したり、感情がわいたら、「ありがとう」や「愛しています」と反射的に心の中で、ウニヒピリに向かって言えるようになりました(=クリーニングを思い出すようになりました)。

    ヒューレン博士のおっしゃるように、私も
    恐れに抵抗したり、逃げたりしてきました。今回も、実は、明日の面接、辞退しようかと考えなくもなかったです。
    アイリーンさんのブログ更新とヒューレン博士のお言葉、グッドタイミングです。これがインスピレーションなのかしら。
    明日は、私らしく面接を受けてくるだけですね。ウニヒピリちゃんにお手伝いしてもらいながら。きっと面接中は緊張してクリーニングを忘れるから(笑)、予め、ウニヒピリちゃんにお願いしておきます。

    いつも素晴らしい気づきをありがとうございます。

    POI
    (本当にこの言葉、大好き!!)

    返信
    1. Kishiko

      本日の面接、めちゃくちゃ緊張して、何を喋ったのか覚えてないほどです。
      直前まで思いつく限りクリーニングし、ウニヒピリちゃんにも、「お母さん(=わたし!)は緊張してパニクると思うので、その時は助けてね」と伝えておきましたが、どうなったかわかりません。
      とにかく、今日のこともクリーニング。足あとは残さないように。
      次のチャンスにゴーです。

      POI

      返信
      1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

        kishikoさん

        いつもありがとうございます!
        大切なこと、たくさんコメントから気づかせていただいています。

        緊張っていくつになってもいろいろなシチュエーションででてくる体験ですが、
        クリーニングしていくと、その元みたいなのが実はいろいろな感情からきているな、って思いませんか?

        だから緊張といっしょにいてくれたウニヒピリ、そしてクリーニングできるチャンスになおさら感謝ですね。

        kishikoさんにとって最善の出会いが待っているのでしょうね!

        POI
        アイリーン

  2. とも

    はじめまして。ホ・オポノポノは、かれこれ5年くらいでしょうか。
    グッズをそろえたり、KRハーブティーを飲んだり、BSWは、毎日です^^ (ほとんど信者ですね・笑)
    私もここのところ、母親に対する怒りがすごくて、電話でも喧嘩腰になり、毎日むかついてました。
    母の日もスルーしてました。(私の場合、口角炎ができました。痛かったです。)
    実は、3月に、KRサンの、inventory service(10日間) を申し込んだのですが、今朝になってKRさんから、「終わりましたよ!」と、メールが来たんです。
    不思議なのは、ちょうどその時間帯に母から電話があって、おととい遅ればせながら贈った母の日のギフトが届いた・・という話で、気持ちよく話せました。
    ここのところ、家族が共有していた記憶がたくさん出てきていて、クリーニングしまくりでしたが、今朝は、電話の後、本当にすっきりして、PCを開けたらKRさんからメールが届いていて、びっくり!
    (inventory serviceは、基本的にメールの返信はないサービスなので。)
    そして、KRさん、来月は岡山と仙台で講演会があるそうですね。
    しかも、岡山では「親子関係のクリーニング」がテーマらしい。まさに、タイムリーです。
    長くなりましたが、共感する部分がありましたので、シェアさせていただきました。
    (口角炎は、もちろん治りました^^)
    ありがとうございます。

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      ともさん、はじめまして。
      すごい体験ですね!
      KRさんてたま〜にひょんとクリーニングをダイナミックに見せてくれることがあって、
      ああ、やっぱりすごい!と思わされます。
      ともさんがきちんとクリーニングしているからそういったことも受け取れるのでしょうね。
      すてきです!

      岡山講演会わたしも楽しみにしています。

      ありがとうございます。
      POI
      アイリーン

      返信
  3. kuumii

    アイリーン様

    最初にホオポノポノに出会ったのは数年前なのですが、理解できないまま時は過ぎ、今再び真剣に取り組み始めています。

    ところが、真剣に取り組み始めたところ、6年付き合ったか彼と嫌な雰囲気になり、今6年で初めての連絡なしの期間が続いています。きっとたくさんのクリーニングのチャンス到来なんでしょうが、クリーニングとは名ばかりで期待を込めて言葉を念じているばかりです。期待をクリーニングって終わりがあるのかと思うほどむいてもむいても中身が出てこない玉ねぎみたいです。

    でもやるしかないのでやってみます。アイリーンさんの文章大好きです。これからもいつも楽しみにしています。

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      kuumiさま、はじめまして。

      わたしも未だに理解できていないし、理解しなくていいと言う博士の言葉を(その部分だけは!)理解しているつもりです!笑

      わたしもクリーニングを始めて4年以上つきあった彼と別れることになったので、コメントを読んでそのときのことを思い出しました。
      でも、結果としてほんとうに自分にとっても相手にとってもパーフェクトな形が開いた、という体験だったので、その都度その都度けっこう苦しい体験かもしれませんが、ここをきちんと自分のためにクリーニングしていくことで、kuumiさんがほんとうの自分に戻っていけるすばらしい体験が待っていると思います!
      わたしのこの勝手な推測もまさしくクリーニングですが、
      ウニヒピリだけがほんとうの原因を知っている、
      ディヴィニティーだけがほんとうに自分にとって正しいことを知っている、
      ということをよくよく思い出して自分のことをクリーニングを通して大切に扱っていく練習を今私達はスタートしているんだと思います。

      6年動いていないものを動かしてくれたウニヒピリ、やっぱりなんかすごい!と思います。

      クリーニングの機会をありがとうございます。

      POI
      アイリーン

      返信
  4. ケイラ

    こんばんは。
    すみません。
    こちらのブログ、見れないのは何故なんでしょう?
    読める時もあるのですが、指を離したとたんに、植物かなにかの画像でカバーされて、読めなくなります。
    ちなみにアンドロイドでみています。
    そして、今は読める状態です。(*_*)
    毎回この謎の状況と気持ちをクリーニング。。

    返信
    1. Kishiko

      ケイラさん
      はじめまして。
      私もアンドロイドです。
      ブログは読めますが、返信コメントを記入しようとすると、カーソルが動かなかったりするので、返信はメモ帳などで書いてから、こちらにコピペしています。

      このこともクリーニングですかね(笑)。

      POI

      返信
      1. ケイラ

        Kishikoさん
        有難うございます。
        アンドロイドでも読めるのですね?。
        これを打ってる今も、植物?の画像に切り替わってしまうのでひやひやです。スマホやSNS事態が私が不慣れなもので、クリーニングの機会が沢山です。
        クリーニングですよね(笑)

    2. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      ケイラさん、コメントを読むのがおそくなり、お返事遅くなってごめんなさい。
      そんな植物で画面が見れないということが起きているのですか?
      このwordpressというシステムを使って、自分でブログを管理しているので、
      規定のシステム以外、正直なところ調整の仕方がわかりません。
      ご不便をおかけします。
      わたしもクリーニングします。
      教えてくださってありがとうございます。

      POI
      アイリーン

      返信
  5. Kishiko

    アイリーンさん
    ご返信ありがとうございます!
    緊張の元の感情まで、私にはまだわからないです。気付いたら緊張してます(苦笑)。
    この前の面接は、昔の職場の方が面接官だったので、異様に緊張しました。しかし、お互い、覚えてなかったです。それでも、緊張がおさまらず…。
    これはまだ結果待ちなので、明日、別件の面接に行ってきます。
    クリーニングして、普通に、私らしくウニヒピリちゃんと一緒に臨むだけです。

    私こそ、いつもアイリーンさんから気付きと元気を頂いています。
    ありがとうございます!
    そうそう、先日、初めて六本木のお店にも行けました!なかなか営業時間に間に合わなかったのですが、やっと。穏やかなひとときを過ごさせて頂きました。ありがとうございます。
    ホ・オポノポノは、本当に、やるしかないですね(笑)。

    おやすみなさい。
    Peace of I

    P.S.) 『リンネン』って、実は人気雑誌なんですね。知らなかったです!
    本屋さんを覗いてみますね。

    返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中