おとといから台湾です。

昨日台北は雨だった。

マンダリンの授業を受けるために師範大学に向かう道すがら永康街(ディンタイフォンや骨董屋が有名な小さな街)を抜けていくのだけれど、遅刻寸前で傘をさしながら、今思うと荒々しく歩いていた。足はあっという間に濡れてしまって、疲れも溜まっていたからイライラしていた。

そんなとき、小さな交差点の角で雨宿りしながら同級生らしきグループと話している若い女の子の肩にわたしの傘がぶつかってしまった。

そのまま行ってしまおうかと思ったけど、すぐに後ろを振り返り「ごめんなさい」と言った。  振り返った初めのほんの一瞬その子はいやそうな顔をしたのだけれど、それは魔法のように次の瞬間まろやかな控えめだけれどとても優しい顔で「はい」と微笑んでくれた。

この瞬間、もしもあの交差点のコーナーの道にこころがあって、声があるなら、なんと言っただろう。雨で全部がぐちゃぐちゃしていて、混んでいて、みんなせかせかしているその瞬間、全然知らない者同士が許し合えて、笑顔が咲いたその瞬間、あの場所もなんだかきらめいたように思うのだ。

それこそ過去にあの場所で何があったのかわからない。事件が起きたかもしれないし、いのちが損なわれたことのあるかもしれない。周りの人に気づかれなくても、誰かの心の中に絶望があれば、それをきっと道もしっかりと受け取るだろう。でも、この世の中でニュースにはならないそんな小さな出来事こそが、今日の私を創り、もしかしたらあの若い優しい女性がさらにさらに美しさを表現できるきっかけになっているのかもしれない。

あの道がハッピーならば、あの道を通る人はハッピーになるだろう。それこそが、ヒューレン博士がわたしにゆっくりゆっくり見せてくれた世の美しさの一部なんだ。

あの若い学生のような女性が許すことを選択せず、または無視せずともこころの中で怒りをとどめたまま小さく呪うようなことをしていたならば、わたしがせかせか病に取り憑かれ、謝ることも後ろを振り返ることもしなければ、あの小さな奇跡(わたしにとっては奇跡です)は目にすることも起こすこともできなかった。

どの瞬間もほんとうに冒険だ。ロードオブザリングのように、自分のこころの中にある小さなごろごろしたものを手放すかそれとも無視して黒い固まりにさせていくのか、いつも選択をしている。

いつかの本番のために生きて来たように思えたけれど、ヒューレン博士と過ごした時間の中で、今しかない、いつの瞬間も、この一瞬こそが本番で本物なんだと体験させてもらった。

そんなことを思い出した昨日でした。

 

無事に台湾に戻りました!                                今回の日本帰国はそれはまあ今までわたしが避けてきたこととあれもこれも向き合わされるものすごくクリーニングを実感した時間でした。圧倒されていて、ここで何かを書くことなんてできず、講演会や講座に参加してくださったみなさまにお礼もまだ書けていません。また、改めて書かせていただきますが、ほんとうにいっしょに時間を過ごしてくださった皆様、時間を共に過ごしていなくても、こころにとどめてくださった方や思い出してクリーニングをしてくださったすべてのみなさまにこころから、ほんとうにありがとうございます。                    どんなに怖くてもちゃんと見て、実行していくと、もう目が覚めます。

またゆっくり日本のことも書きたいです。

桜や春めいた街のすべてが美しかったですね!

 

ありがとうございます。

POI
アイリーン

 

 

 

 

おとといから台湾です。」への8件のフィードバック

  1. Michiyo

    こんばんは、アイリーンさん。
    マーマースクールではありがとうございました。

    本当にアイリーンさんはじめ、みなさんとシェアできたことで
    わたしの ホ・オポノポノ ライフがまた少し「キラキラっ」としてきたようです。

    この「キラキラっ」は、声楽の先生にいつも言われる言葉なんです。
    アリアを「キラキラっ」とさせることで、言葉や曲が生き生きと
    表現できるという。

    お話ししたように相変わらず淡々と朝から寝るまでクリーニングですが、
    ゼロになり、「キラキラっ」と輝いて生きることは将来のことではなく
    今この時間であるということをちょっと思い出せたのかも知れません。
    それは、いつでもクリーニングで扉が開くのですよね。

    ショップの方にも連絡をしてみました。
    近々伺うつもりです。

    また、シェアできる機会を楽しみにして、日々淡々とキラキラっと。

    ありがとうございます。
    愛しています。
    POI

    Michiyo

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      michiyoさん
      ありがとうございます。
      キラキラっは大事なんですね!
      ショップにはもう行かれましたか?
      今頃藤の花が満開になっていると思います。
      またmichiyoさんにお会いできることとても楽しみにしています。

      ありがとうございます。
      POI
      アイリーン

      返信
  2. 直子

    アイリーンさん

    マーマースクールの家族をテーマにしたクラスに参加させて頂き、本当にありがとうございます。
    アイリーンさんが、シェアして下さったお話や、参加者のみなさんが、シェアして下さった体験を、ただただクリーニングさせて頂き、かけがえのない時間を過ごすことが出来ました。
    みんな、私の中にもともとあるものだなぁとしみじみ実感しました。
    素敵な時間を本当にありがとうございます。

    6月の恋愛篇も、申込させて頂きました。ただ今、「どうか参加出来ますように」をクリーニング中です(笑)

    2009年から、自分なりにクリーニングをはじめて、恋愛は、大きなクリーニング対象と体験しています。なぜか、このテーマで、くよくよ、めそめそしてしまいます。

    でも、アイリーンさんの台湾からのコメントに励まされて、「くよくよ、めそめそしている自分こそ、自分で愛すれば、この瞬間さえかけがえのないのない一瞬として生きることが出来るんだ」と、とても勇気がわいて来ました。

    感謝の気持ちで、いっぱいです。

    6月も、ご一緒させていただけることを楽しみにしてますね☆

    I Love you.

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      直子さん

      わたしこそ感謝の気持ちでいっぱいです。
      みなさんとお会いしてお話を聞いて、自分のお話をシェアしてという体験は今までわたしが秘密にしていたことをどんどん開いていけるほんとうにありがたいチャンスです。
      宇宙に秘密はないんだよ、と博士からもよく言われましたが、わたしは隠し事やうそが得意な子供でした。だから今ここにきて、どんどん正直にさせてもらえて、もう頭があがりません!

      またお会いできるの楽しみにしています。

      POI
      アイリーン

      返信
  3. ともみ

    アイリーンさん、はじめまして。今朝、いつもより早起きしたので、ちょっとだけ丁寧に1日を始められています。そしてこちらのブログを見つけて嬉しくなりました。早速コメントさせて頂きますね。台湾の温泉で波を見つけて大丈夫と思えたお話し、偶然ですがつい先日に私も同じような経験をしました。田舎の小さな温泉で一瞬、とても静かに水面が揺れているのを美しく思えて、何か大きな力が働いてる気がしたんですよね。若い学生さんとの数秒の出来事もクリーニングのヒントをいただきました。これからもアイリーンさんのブログ楽しみにしていますね。POI ともみ

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      ともみさん、はじめまして。
      すてきなコメントをありがとうございます。
      早起き、すばらしすぎます。ほんとうにしたいんです。
      スティーヴジョブズも、スタバの社長も、googleの社長もみんな早起きだそうです。
      ヒューレン博士もKRさんもみんな早起き、
      よくウニヒピリと相談して、朝から時間をつくれるようになりたいです。
      ねむいも、低血圧もクリーニングします!

      インスピレーションありがとうございます。^^
      POI
      アイリーン

      返信
  4. Kishiko

    アイリーンさん、はじめまして。
    ホ・オポノポノ歴1年5月ぐらいです。始めて以来、「トラブルが起きても、何とかなる」状態が続いていて、「ホ・オポノポノは凄いなあ」と実感していました。
    しかし、先週、ホ・オポノポノ開始以来の大ピンチ!めちゃくちゃパニクってしまいました。 気が動転して、怪我までしてしまいました。

    しかし、うまい具合に連休を挟みましたので、積ん読になっていた『アロハ』や他のホ・オポノポノの本をじっくり読むことができました。
    『アロハ』のアイリーンさんの体験は、いろいろと本当に身近に感じられましたので、ヒューレン博士のお言葉が胸に染み込んできました。
    「私はポノをやってるから大丈夫」と思い込んでたのでしょうし、先月は疲れが取れなくて取れなくて、辛かったのです。自分ではウニヒピリちゃんに話しかけてるつもりでしたが、ウニヒピリちゃんの声は受け止められてなかったんでしょうね。
    だから、想定外のトラブルが起こったのだと思います。

    トラブルのお蔭様で、ゆっくり読書もでき、初心に戻ってホ・オポノポノを仕切り直すきっかけとな、りました。
    今はトラブルも、フラットな気持ちで受け止めています。(先週は怒りと悲しみに満ち溢れていましたが。)
    書籍やネットの情報だけで、私には十分ホ・オポノポノは効いていましたが、『アロハ』を読ませて頂いて、「一生に一度でいいから、ヒューレン博士のセミナーを受けてみたい」と思うようになりました。

    今後もブログ、楽しませていただきます。
    よろしくお願いいたします。

    Thank you.
    I’m sorry.
    Please forgive me.
    I love you.
    POI (Peace of I)

    返信
    1. 平良アイリーン( Irene Taira ) 投稿作成者

      Kishikoさん

      はじめまして。
      わたしも去年ちょっとした事故を起こし、
      軽くですが、怪我をしました。

      その時、たまたまKRさんがそばにいて、あなたのウニヒピリは
      そうやって気づかせてくれているのよ、
      と言われました。

      なんて命がけなウニヒピリ!
      と思いましたが、
      Kishikoさん同様そこでとにかくクリーニングすると
      なるほど〜と思うようなスムーズさがあとあと現れて来たりしますよね。

      わたしも最近ウニヒピリに話しかけていませんでした。

      クリーニングの機会をありがとうございます^^

      POI
      アイリーン

      返信

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中